本文へ移動

製品案内

納入実績

調製設備①
調製設備②
培養装置

ローカルクーラーユニット

激送君(げきそうくん)、3DCAD図面、本体、シェル装着時
 
■特長

 ①多層式チューブ採用により全長寸法が650mm
  (ユニット外形 650×650×1700)
 ②ユーティリティにPSラインを用意頂ければインラインにてエアフィルターをSIP可能。
 ③導電率計を標準装備し水質確認後供給可能。
  (仕込水、フィルター湿潤にも使用可能。)
 
性能、耐久試験を繰り返し、改良を加えて誕生した自社開発熱交換器『激送君(げきそうくん)』は
特許を取得しております。
(平成23年特許第5047251号)ご希望どおりのスペックで設計をいたします。
 

熱交換器:サニタリー対応二重管板型多管多層式熱交換器『激送君(げきそうくん)』

性能、耐久試験を繰り返し、改良を加えて誕生した自社開発熱交換器『激送君(げきそうくん)』は特許を取得しております。(平成23年特許第5047251号)ご希望どおりのスペックで設計をいたします。
 
■仕様
激送君(げきそうくん)、3DCAD図面、本体、シェル装着時
 激送君(げきそうくん)、3DCAD図面、本体、シェル装着時
項目 種類
 供給能力(標準流量)
~600L/h
85℃⇒25℃
~1200L/h
85℃⇒25℃
~2400L/h
85℃⇒25℃
 冷水側:7℃⇒15℃の場合 5.0m3/h 7.2m3/h 20.0m3/h
 伝熱面積 1.121㎡ 2.215㎡ 5.478㎡
 
項目  チューブ側 シェル側
 設計圧力 0.3MPaG 0.3MPaG
 設計温度 138℃ 85℃
 材質仕上げ
SUS316L
(仕上:バフ#400+電解研磨)
SUS304
   (仕上:酸洗浄)  
■特長
 
 ①チューブに勾配を付けたことで、液溜まりを防ぎ、衛生面で高いレベルを実現します。 
 ②多管多層式チューブ採用により、コンパクトな設計です。
 ③熱による膨張を吸収する構造により、コストの削減が可能です。
 ※『激送君』を組み込んだローカルクーラーユニットもご提案します。

残液激減システム

 ろ過送液時のロス液を極限まで減らすシステムです。
 社内テスト結果では1S配管10mで約1Lの薬液ロスを削減。
 
 ※特許取得済(平成30年特許第6279359号)
  残液激減システム
配管図
配管図

サニタリー用へルールチャッキ弁

■仕様 (IDF/ISO 規格・3A 規格)
サニタリー用ヘルールチャッキ弁
サニタリー用ヘルールチャッキ弁
型式 呼径 接続
接続
サイズ
本体
材質
最高
使用
圧力
最低開弁
圧力
使用
温度
CRCF3/4 3/4 3Aヘルール 3/4" SUS304 1.6MPa 0.002MPa 0~135℃
CRCF015 15A ISOヘルール 15A SUS304 1.6MPa 0.002MPa 0~135℃
CRCF020 20A ISOヘルール 1S SUS304 1.6MPa 0.002MPa 0~135℃
CRCF032 32A ISOヘルール 1.5S SUS304 1.6MPa 0.002MPa 0~135℃
CRCF040 40A ISOヘルール 2S SUS304 1.6MPa 0.002MPa 0~135℃
 
■特長

 ①ヘルール接続方式を採用 
  IDF/ISO 規格・3A 規格対応のヘルール接続方式を採用しています。
 ②コンパクト化を実現
  省スペース化により取り付け場所を選びません。
 ③サニタリーに適したクリーンなボディ
  クリーンルーム内でも安心して使用できる削り出しオールステンレスボディです。

海外メーカー製品

MAVAG社(スイス製) 攪拌機

MAVAG社のマグネット式攪拌機は均質化、混合、溶解に適し、医薬品、バイオ医薬品、食品、飲料品、ファインケミカルなどの分野で広く利用され評価をいただいております。

■標準仕様一覧表
MAVADRIVE®マグネット式攪拌機例 インペラタイプ/ MDB50・100・300・600・1200
MAVADRIVE®マグネット式攪拌機例
 型式  タンク
 直径(mm)
 攪拌
 トルク
 (Ncm)
 回転範囲
 (rpm)
 モーター
 出力(kw)
 攪拌翼
 直径(mm)
 溶接
 フランジ
 直径(mm)
 MDB 50  300~440  50  60~558  0.25  80  60
 MDB 100  400~550  100  60~558  0.25  100  95
 MDB 300  600~850  300  50~500  0.37  150  95
 MDB 600  700~950  600  50~500  0.55  175  120
 MDB 1200  800~1100  1200  50~500  0.75  200  160
■特長

 ①洗浄性に優れた構造 
  ・ノーシール構造により液漏れ、液溜まりがありません。
  ・特許取得のブレードにより液の流動性を高めます。
  ・CIP(定置洗浄)、SIP( 定置滅菌) に適した構造です。
  ・ヘッド内側に最大のクリアランス(隙間)を設けることで高い洗浄性を発揮します。
 ②簡易なメンテナンス 
  ・シンプルな構造で保守管理が容易。迅速な部品対応が可能です。
 ③優れた耐久性
  ・摩耗を最小限に抑えた高品質なセラミックベアリングを採用しています。

G HWA 社(タイ製) ASME BPE 規格継手

サニタリー継手例
    サニタリー継手例
G HWA社の継手はASME BPE 規格に対応しており、ラインナップが豊富です。
タイの自社工場で厳しい品質管理のもと生産された製品をご提供します。
 
●ASME BPE 規格製品仕様
 ■材質
  ASME BPE-2009 Table DT-3 の化学成分に合致した316L、304L、1.4404   及び1.4435
 ■製作許容範囲
  ASME BPE-2009 TableDT-5、TableDT-6 に準拠
 ■溶接端面
  自動溶接機に適した管や継手の端面処理
 ■表面仕上
  0.81μm から0.38μm の良質な機械研磨
  ご要望により電解研磨やその他要件に対応可能
 ■品質管理項目
  寸法検査、端面処理検査、内面の面粗度測定、目視検査
 ■製品表示
  G HWA、部品番号、ヒートナンバー、ASME BPE、表面仕上処理の刻印
 ■証明書
  認定材料試験法(DIN EN10204/ASTM A1016) による材料証明書3.1
  ご要望により原材料の証明書の発行可能

DonadonSDD社(イタリア製) ラプチャーディスク、安全弁

DonadonSDDでは、ディスクホルダーとラプチャーディスク、それに付随したラプチャーインジケータ―、エクスプロ―ジョン・ベントおよび安全弁などの高品質な産業プラント用の安全製品や装置を製造、販売しています。
これらの製品は、レベルの高い技術によって生産されており、医薬品やその他の製造分野での使用に適しています。
 
 特長:
 ・標準品を提供するのではなく、お客様のニーズに合わせ新しいソリューションを開発し、
  完全なオーダーメイド品として最高級パフォーマンスを保証しています。
 ・高い精度レベルを維持しながらも、お客様のご要望を尊重し、速い生産スピードを保ちます。
 ・高い信頼性により、リーズナブルな価格かつ高品質なソリューションを提案しています。

PTFX社(イギリス製) プラント用フレキシブルホース

Puresil-Techniflex(PTFX)は、医薬、バイオテクノロジー、化学など、さまざまな業界に高品質で衛生的な高純度のプロセスホース、バルブおよびチューブ部品を提供しています。
 
医薬品およびバイオテクノロジー:高純度スムースボアシリコンゴムとPTFEライニング加工ホース、様々な接続サイズとフォーマットに対応可能です。
 
・USPクラスVI高純度トランスファーおよび蠕動ポンプチューブ
・使い捨てカスタムメイド成形サンプリングマニホールドと成形チューブアセンブリ
・高純度ガスケットおよびカスタム成形部品
・フレキシブルホースおよびチューブ用オーバーモールドエンドフィッティング
・高純度TPEおよびフッ素ポリマーチューブ部品
 
PTFXが手掛ける標準品、またはオーダーメイド品は上記リストに限定されてはいません。
すべてのアプリケーションに対応するプロセスホース、チューブおよびメイティングコネクタの技術と仕様の提供が可能です。

LABOM社(ドイツ製) 圧力計、温度計、レベル計

LABOMの圧力計、温度計、レベル計は、医薬、バイオテクノロジー、化学など、さまざまな業界のプロセスシステムに適用しています。これらのハイジェニック機器は、GMPガイドラインに従って製造され、FDA(食品医薬品局)およびEHEDG(欧州衛生工学・設計グループ)規格に適合しています。
 
特徴:
 ・衛生的な表面、要求に応じた電解研磨処理
 ・清掃が容易なハウジング、ほこりやウォータージェットからの保護(IPクラス65または67)
 ・残留物を防ぐための”インライン技術”の使用など液溜まりの排除
 ・CIPまたはSIPに適した滅菌プロセス接続
  
材質:
 ・BN2(Basel standard)の要求に応じたSUS316またはSUS316L、タンタル、モネル、
  ハステロイまたは特殊FDA認可のコーティング
認定:
 ・DIN EN ISO 9001 : 2008
 ・圧力機器指令 2014/68/EU
 ・ATEX2014/34/EU
TOPへ戻る